寒天レシピ集

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。おすすめ寒天レシピが満載!

寒天の使い方(基本)

まずは寒天の基本的な使い方から。
どの寒天も基本は「溶かして固める」。もちろん細寒天のように素材を楽しむ使い方もできます。
さあ、あなたはどの寒天から使ってみますか?

  • 角寒天の使い方はこちら
  • 細寒天の使い方はこちら
  • 粉末寒天の使い方はこちら

寒天レシピ一覧

クリックすると詳細なレシピがご覧いただけます。

デザート(ゼリー・プリン・和菓子・洋菓子)
スープ・飲み物
食事(豆腐・寒天寄せ・サラダ・ごはんもの)

寒天の使い方

寒天の使い方(基本)角寒天、細寒天、粉末寒天の基本的な使い方です

角寒天の使い方

※角寒天1本 = 約8gで粉末寒天4gと同程度の凝固力になります。

角寒天をよく洗い、適当な大きさに割ってたっぷりの水につけ、もみ洗いします。
10分から30分ほど水につけておくと、より溶けやすくなります。
柔らかくなったら固くしぼり、小さくちぎって水で煮溶かします。
角寒天1本(約8g)の標準は水500ccから600ccです。
透明感が出てかたまりがなくなるまで煮溶かします。
裏ごしをしてお好みの味にととのえ容器に入れ固めます。
※左写真の寒天はコーヒーで味付けされています。

※ご注意

  • 火、熱湯によるヤケドにご注意ください。
  • 酸性の強い果汁や材料、乳製品等は寒天を水から煮溶かした後あら熱を取ってから加えてください。(固まらなくなる場合があります。)
  • 本製品は冬の信州の厳しい寒さと清らかな水で作られる伝統製法の角寒天です。屋外での天日乾燥時に、ワラ・土等が不着する事がありますので水戻しの時に軽くもみ洗いをしてご利用ください。

« 寒天レシピ一覧に戻る

細寒天の使い方

※煮溶かしてお使いの場合は、細寒天7gから8gが角寒天1本分です。

【細寒天をそのまま使用する場合】

水に約5分間・ぬるま湯なら約3分間浸し、充分やわらかくなるまで戻してください。
水をよく切ります。
※料理の具材としてそのままご利用になる場合は、煮立てると溶けてしまいますのでご注意ください。

【細寒天を煮溶かす場合のご利用方法】

細寒天をぬるま湯で1時間以上戻します。(戻し時間が長い程、煮溶かしやすくなります。)
1.の水をよく切り煮溶かします。寒天の形が分からなくなるまで溶けたら、裏ごしをして容器に流し込み固めます。

※ご注意

  • 煮溶かす水の量は、細寒天7gから8gに水500ccから600ccです。
  • 牛乳やジュースなどを加える場合や、出来上がりの固さはお好みに応じて水の量を調節してください。
    (砂糖を使う場合は、2.で寒天を煮溶かした後に加えてください。)
  • 本製品は冬の信州の厳しい寒さと清らかな水で作られる伝統製法の寒天です。屋外での天日乾燥時に、ワラ・土等が不着する事がありますので水戻しの時に軽くもみ洗いをしてご利用ください。

« 寒天レシピ一覧に戻る

粉末寒天の使い方

※粉末寒天4g = 角寒天1本(8g)と同程度の凝固力です。

鍋に指定の分量の水やだし汁と粉末寒天を入れ、沸騰させます。
中火にし、さらに約2分かき混ぜながら寒天を煮溶かします。
火からおろし、好みの味にととのえ容器に入れて固めます。
※左写真の寒天は抹茶で味付けされています。

※ご注意

  • 火・熱湯によるヤケドにご注意ください。
  • 酸性の強い果汁や材料、乳製品等は寒天を水から煮溶かした後あら熱を取ってから加えてください。(固まらなくなる場合があります。)

« 寒天レシピ一覧に戻る

牛乳かん(牛乳寒天)

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

牛乳かん(牛乳寒天)

材料【4人分】
角寒天 1本
200cc
牛乳 400cc
砂糖 60g
バニラエッセンス 少々
飾り用フルーツ 適宜
ミント(飾り用) 少々
牛乳かん

難易度難易度1

懐かしい味わいの牛乳かん。
お砂糖の量でお好みの甘さに調節してください。

作り方

  • 材料を用意します。
    角寒天は水(分量外)に5分つけ、水気を絞ります。

  • 鍋に水と(1)の角寒天を入れて煮立て、しっかり煮溶かし、砂糖を加えます。

  • 火を止め、人肌(30度〜40度)に温めた牛乳を加え、混ぜ合わせます。

  • (3)にバニラエッセンスを加えます。

  • (4)を万能こしでこします。

  • 内側を濡らした器に流し入れ、冷やし固めます。

  • お好みのフルーツとミントを添えて完成です。

ポイント

  • 粉末寒天を使う場合は、粉末寒天4gで代用可能です。

オレンジとグレープの寒天

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

オレンジとグレープの寒天

材料【6人分】
角寒天 1本
200cc
砂糖 30g
100%オレンジジュース 200cc
100%グレープジュース 200cc
ミント(飾り用) 少々
オレンジとグレープの寒天

難易度難易度1

100%オレンジジュースとグレープジュースで作るのでとってもジューシー!!

作り方

  • 材料を用意します。

  • 角寒天を水(分量外)で戻し、堅くしぼって細かくちぎり火にかけます。

  • 沸騰してから2〜3分しっかり煮溶かします。

  • 砂糖を入れ、煮溶かします。

  • (4)を万能こしでこし、寒天液を100ccずつ分けます。

  • (5)にオレンジジュース、グレープジュースをそれぞれ入れます。

  • 内側を濡らした型に手早く流し込みます。

  • 冷やして固め、器に盛ります。

ポイント

  • (6)の時、ジュースを加えると寒天液が冷えて固まりやすいので手早く型に流し込んでください。
  • 固まってしまった場合は熱を加えると溶けるので、溶かしてから型に流し込んでください。
  • 粉末寒天を使う場合は、粉末4gで代用可能です。

グレープフルーツ寒天

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

グレープフルーツ寒天

材料【6人分】
粉末寒天 4g
300cc
砂糖 30g
100%グレープフルーツジュース 200cc
グレープフルーツ(ルビー) 1個

(飾り用寒天)

粉末寒天 20g
300cc
砂糖 20g
ミント(飾り用) 少々
グレープフルーツ寒天

難易度難易度1

爽やかな風味が夏にぴったり!
グレープフルーツで作る寒天です。

作り方

  • 材料を用意します。

  • グレープフルーツを二つに切り、半分は果汁を絞ります。

  • もう半分は内皮に包丁を入れ、一房ずつ果肉をはずします。

  • 鍋に水と粉末寒天を入れ、火にかけて混ぜながら煮溶かします。

  • 火を止め、グレープフルーツジュース、果汁を入れ混ぜます。

  • 内側を水で濡らした器に果肉を入れ、寒天液を流し込み、冷やし固めます。

  • 飾り用寒天を作る。鍋に水と粉末寒天を入れ、よく混ぜて溶かします。

  • 砂糖を入れ、煮溶かします。 火を止め鍋のまま冷やし固めます。

  • 固まった(8)をフォークの先でざっくりほぐし、固まった(6)の上にのせて、ミントを飾ります。

ポイント

  • 角寒天を使う場合は、1本で代用可能です。

コーヒーかん

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

コーヒーかん

材料【4人分】
角寒天 1本
200cc
砂糖 50g
コーヒー豆 60g
熱湯 500cc
生クリーム 100cc
コーヒーかん

難易度難易度1

お気に入りのコーヒーで美味しいコーヒーかんを作ってはいかが?
もちろんインスタントコーヒーでも作れますよ!

作り方

  • 材料を用意します。

  • コーヒーを抽出します。
    ペーパードリップの場合は、ゆっくりと粉全体が湿る程度(サーバーに数滴落ちるくらい)で一旦止めます。

  • ここで20秒〜30秒蒸らしたあと、「の」の字を書くような感じでゆっくり注いでください。

  • 角寒天を水(分量外)で戻し、堅くしぼって細かくちぎり煮溶かします。

  • 砂糖を入れ、煮溶かします。

  • 火を止め、(3)のコーヒーを入れ混ぜます。

  • (6)を万能こしでこします。

  • 内側を濡らした型に流し入れ、冷やし固めます。

  • 6分立てに泡立てた生クリームをのせます。

ポイント

  • インスタントコーヒーでも作れます。
    その場合は、インスタントコーヒーを大さじ2を熱湯450mlで溶き、同様に作ってください。
  • 粉末寒天を使う場合は、粉末4gで代用可能です。

緑茶寒天

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

緑茶寒天

材料【6人分】
粉末寒天 4g
200cc
濃い緑茶 500cc
砂糖 大さじ2
オレンジ 1個
キウイフルーツ 1個
ブルーベリー 適量
ミント(飾り用) 少々

(シロップ)

砂糖 100g
400cc
緑茶寒天

難易度難易度1

緑茶を使ったさっぱり風味の寒天です。

作り方

  • 材料を用意します。

  • 鍋に水と粉末寒天を入れよく混ぜて溶かし、その後火にかけて混ぜながら煮溶かします。

  • (2)に砂糖を入れ、煮溶かします。

  • 火を止め、緑茶を入れてまぜます。

  • 内側を濡らした器に流し込み、冷やし固めます。

  • シロップの材料を鍋に入れ、砂糖を煮溶かし冷やします。
    寒天が固まったら各種フルーツとミントを飾り、シロップをかけていただきます。

ポイント

  • 角寒天を使う場合は、寒天1本で代用可能です。

黒酢寒天

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

黒酢寒天

材料【4人分】
粉末寒天 2g
100cc
黒酢 100cc
はちみつ
※甘さはお好みで調節してください。
大さじ4
ゆず 少々
ミント(飾り用) 少々
黒酢寒天

難易度難易度1

黒酢を使ったヘルシー寒天。
千切りにしたゆずがアクセント!

作り方

  • 材料を用意します。

  • 鍋に水と粉末寒天を入れ、よく混ぜて溶かします。その後火にかけ、寒天を煮溶かします。

  • はちみつを入れ、混ぜます。

  • 火を止め、粗熱をとってから黒酢を入れ、混ぜます。

  • 内側をぬらした型に流し入れ、冷やし固めます。

  • お好みの大きさに切り、千切りにしたゆずとミントを飾ります。

ポイント

  • 角寒天を使う場合は、寒天1/2本で代用可能です。

キウイとヨーグルトかん

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

キウイとヨーグルトかん

材料【6人分】

(ヨーグルト寒天)

角寒天 1本
400cc
砂糖 80g
ヨーグルト 200g
牛乳 100cc
生クリーム 100cc
レモン汁 小さじ1

(キウィ寒天)

角寒天 1/2本
300cc
砂糖 40g
キウイ 1個
ミント(飾り用) 少々
キウイとヨーグルトかん

難易度難易度2

キウイをたくさん使った甘酸っぱい寒天。
ヨーグルト好きにもおすすめ!

作り方

  • 材料を用意します。

  • ヨーグルト寒天を作り流し缶に流し入れ、冷まし固めます。
    ※詳しい作り方はこちらの(4)〜(7)を参照してください。

  • キウイは皮をむき、輪切りにし、固まった(2)に乗せます。

  • キウイ寒天を作ります。角寒天1/2本を水(分量外)で戻し、堅くしぼって細かくちぎり、火にかけます。

  • 煮溶かしてから砂糖を加えます。

  • 鍋を火から下ろし、粗熱をとり(3)に流し入れて冷やし固めます。このとき、熱い寒天液を入れるとキウイの色が悪くなるので注意してください。

  • お好みの大きさに切り、ミントを添えます。

ポイント

  • 粉寒天を使う場合は、ヨーグルトかんは粉末4g、キウイ寒天は2gで代用可能です。
  • (5)の寒天液を(3)に流し入れる温度に注意してください。

オレンジと紅茶の寒天

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

オレンジと紅茶の寒天

材料【6人分】
粉末寒天 4g
砂糖 80g
紅茶 15g
熱湯(紅茶を作る) 600cc
オレンジ 2個
ホワイトキュラソー 大さじ1
ミント(飾り用) 少々
オレンジと紅茶の寒天

難易度難易度2

どっさりとオレンジが入った紅茶味の寒天。
コーヒーよりも紅茶派なあなたにオススメです。

作り方

  • 材料を用意します。

  • オレンジは皮をむき、1房ずつ実を取り出します。
    (オレンジ果汁も一緒に残しておいてください)

  • 紅茶を作ります。作った紅茶600ccに粉末寒天を入れ、よく混ぜて溶かします。
    火にかけて混ぜながら煮溶かし、砂糖を入れ、1〜2分煮ます。

  • 火を止め、オレンジ果汁・ホワイトキュラソーを入れて粗熱をとります。

  • 器にオレンジの房を入れます。

  • (4)の寒天液を流し入れます。

  • 冷やし固め、ミントを添えます。

ポイント

  • 角寒天を使う場合は、1本で代用可能です。

豆乳抹茶プリン

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

豆乳抹茶プリン

材料【4人分】
粉末寒天 4g
300cc
豆乳 300cc
砂糖 60g
抹茶 5g
熱湯 50cc
バニラエッセンス 少々
生クリーム 100cc
あずき缶 大さじ4
ミント(飾り用) 少々
豆乳抹茶プリン

難易度難易度1

豆乳を使ってちょっとヘルシーに。
抹茶とあずきでちょっと和テイストなプリンです。

作り方

  • 材料を用意します。

  • 鍋に水と粉末寒天を入れ、よく混ぜて溶かします。

  • 火にかけ沸騰したら中火にしてふきこぼれないように注意しながら十分に煮溶かします。

  • (3)に砂糖を入れ、煮溶かします。

  • (4)に人肌(30度〜40度)に温めた豆乳を入れ、混ぜます。

  • 抹茶に熱湯を加え、ダマが残らないように溶きます。

  • (5)を加えよく混ぜます。

  • (7)を万能こしでこします。

  • バニラエッセンスを加えて混ぜます。

  • 内側を濡らした器に注ぎ、冷蔵庫で冷やし固めます。

  • 固まったら軽く泡立てた生クリームとあずきを乗せ、ミントを飾ります。

ポイント

  • 角寒天を使う場合は、1本で代用可能です。

ココアプリン

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

ココアプリン

材料【6人分】
角寒天 1/2本
200cc
インスタントコーヒー 大さじ1
ココア 大さじ3
砂糖 80g
牛乳 400cc
ココアプリン

難易度難易度2

コーヒーが入った甘さ控えめのココアプリン。

作り方

  • 材料を用意します。

  • 角寒天を水(分量外)で戻し、堅くしぼって細かくちぎります。鍋に分量の水を入れて煮立て、しっかり煮溶かします。

  • (2)にインスタントコーヒーを加えて溶かします。

  • ボウルにココアと砂糖を入れ、混ぜ合わせます。

  • (4)に温めた牛乳を少しずつ加えてよく混ぜます。

  • (3)に(5)を入れ、万能こしでこします。

  • 型に流し込み、冷やし固めます。

  • お好みで軽く泡立てた生クリームを乗せます。

黒ゴマ寒天

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

黒ゴマ寒天

材料【6人分】
角寒天 1本
500cc
砂糖 80g
黒練りごま 50g
牛乳 200cc
生クリーム 100cc
バニラエッセンス 少々
黒ごま(飾り用) 少々
ミント(飾り用) 少々
黒ゴマ寒天

難易度難易度1

黒ごまを使ったヘルシー寒天です。

作り方

  • 材料を用意します。

  • 角寒天を水(分量外)で戻し、堅くしぼって細かくちぎります。鍋に分量の水とちぎった寒天を入れて煮立て、しっかり煮溶かします。

  • 砂糖を入れ、煮溶かします。

  • 火を止め、人肌(30度〜40度)に温めた牛乳・生クリーム混ぜ合わせます。

  • バニラエッセンスを加えます。

  • ボウルに練りごまを入れておき、(4)を万能こしでこしながら少しずつ入れます。

  • (6)をよく混ぜます。

  • 内側を濡らした型に流し入れ、冷やし固めます。

  • 固まったら皿に盛り、ごま、ミントを飾ります。

ポイント

  • 粉末寒天を使う場合は、粉末4gで代用可能です。

かぼちゃ寒天

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

かぼちゃ寒天

材料【6人分】
角寒天 1/2本
かぼちゃ (正味)200g
300cc
牛乳 300cc
砂糖 150g
ラム酒 大さじ2
シナモンパウダー 少々
生クリーム 100cc
ミント(飾り用) 少々
かぼちゃ寒天

難易度難易度2

かぼちゃの優しい風味が嬉しいレシピです。

作り方

  • 材料を用意します。

  • かぼちゃは皮をむいて200gにして一口大に切り、ラップに包んで6〜7分電子レンジにかけます。

  • 熱いうちによくつぶし、牛乳100ccを加えてよく混ぜます。

  • 寒天は水に5分つけ、水気を絞ってからちぎり、水300ccと合わせて鍋に入れ中火にかけます。

  • 煮立つまでよく混ぜ、煮立ったら2分くらい煮立て、砂糖を加えます。

  • かぼちゃに(5)を加えます。

  • (6)に牛乳を加え混ぜます。

  • 万能こしでこし、シナモン、ラム酒を加えます。

  • 好みの器に流し、冷蔵庫で冷やし固めます。

  • 軽く泡立てた生クリームをのせ、ミントを飾ります。

ポイント

  • 粉末寒天を使う場合は、粉末2gで代用可能です。

マンゴー寒天

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

マンゴー寒天

材料【6人分】
粉末寒天 4g
300cc
牛乳 200cc
生クリーム 100cc
砂糖 70g
マンゴー 3個
レモン汁 小さじ1
バニラエッセンス 少々
ミント(飾り用) 少々

(ソース)

マンゴー 1個
砂糖 20g
レモン汁 小さじ1
マンゴー寒天

難易度難易度2

マンゴーを贅沢に使ったレシピです。

作り方

  • 材料を用意します。

  • マンゴーは皮をむき、平たい種の両側(平たい面側)を切り落として粗く刻みます。
    種についた実も削ぎ取り、裏ごしをします。その後レモン汁を加え混ぜます。

  • 鍋に水と粉末寒天を入れ、よく混ぜて溶かします。火にかけて混ぜながら煮溶かします。

  • 砂糖を入れ、1〜2分煮たら火を止め、粗熱をとります。(火から下ろして2〜3分おきます)

  • (4)に3個分のマンゴー・牛乳・生クリームを加えよく混ぜます。

  • 内側を水で濡らした容器に流し入れ、冷やし固めます。

  • マンゴーソースの材料を鍋に入れ、煮詰めます。(6)を器に盛り、マンゴーソースをかけてミントを飾ります。

ポイント

  • 角寒天を使う場合は、寒天1本で代用可能です。

フルーツみつ豆

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

フルーツみつ豆

材料【4人分】
角寒天 1本
400cc
白みつ(又は黒みつ) 150cc
フルーツ 適宜
ミント(飾り用) 少々
フルーツみつ豆

難易度難易度1

角寒天で作るからしっかりとした食感で美味しい!

作り方

  • 材料を用意します。

  • 鍋に水と粉寒天を入れてよく混ぜます。

  • 火にかけしっかり煮溶かします。

  • 裏ごしをしてお好みの型に流し入れ、冷やし固めます。

  • 固まったらサイコロ状に切ります。

  • 器に寒天とお好みのフルーツを盛り、ミントを添えます。
    白みつまたは黒みつをかける以外に、お好みでアイスクリームを添えても美味しくいただけます。

ポイント

  • 粉末寒天を使う場合は、粉末4gに水400ccの割合で使用してください。

水ようかん

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

水ようかん

材料【8人分】
粉末寒天 4g
500cc
砂糖 大さじ4
少々
練りこしあん 400g
水ようかん

難易度難易度1

和菓子の代表ようかんも、粉末寒天で簡単に作れます。

作り方

  • 材料を用意します。

  • 鍋に水と粉末寒天を入れてよく混ぜて溶かします。その後火にかけて混ぜながら煮溶かします。

  • 砂糖を入れ、1〜2分煮ます。

  • 火を止め、練りこしあんと塩を入れ、なめらかになるまでよく混ぜます。

  • 粗熱をとり、水でぬらした型に流し入れ、冷やし固めます。

  • 食べやすい大きさに切り、器に盛ります。

ポイント

  • 角寒天を使う場合は、寒天1本で代用可能です。

抹茶あずき寒天

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

抹茶あずき寒天

材料【6人分】
角寒天 1本
600cc
砂糖 80g
抹茶 大さじ1
甘納豆(あずき) 適宜
抹茶あずき寒天

難易度難易度1

抹茶とあずきで和の装い。

作り方

  • 材料を用意します。

  • 角寒天を水(分量外)で戻し、堅くしぼって細かくちぎります。
    鍋に分量の水とちぎった寒天を入れて煮立て、しっかり煮溶かします。

  • 抹茶と砂糖をよく混ぜ合わせておきます。

  • (2)が熱いうちに(3)に加えてよく混ぜます。

  • (4)を万能こしでこします。

  • 濡らした型に甘納豆を入れます。

  • (6)に(5)を流し入れます。

  • 型から抜いて器に盛ります。

ポイント

  • 粉末寒天を使う場合は、粉末4gで代用可能です。
  • 抹茶が溶けやすいようあらかじめ砂糖と混ぜておきます。

抹茶寒天パフェ

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

抹茶寒天パフェ

材料【5人分】
粉末寒天 2g
牛乳 400cc
砂糖 40g
抹茶 大さじ1
生クリーム 100cc
あずき缶 1缶
アイスクリーム 適宜
甘納豆 適宜
抹茶寒天パフェ

難易度難易度2

抹茶を使ったちょっと和風なパフェはいかがですか?

作り方

  • 材料を用意します。

  • 抹茶を大さじ2の熱湯でよく練ります。

  • 水に粉末寒天を加え、火にかけます。

  • 混ぜなからよく煮溶かします。

  • (3)に砂糖を加えてよく混ぜて煮溶かし、火を止めます。

  • (2)の抹茶を少量残して加え、よく混ぜます。

  • (5)を万能こしでこし、水で濡らした器に流しいれます。冷蔵庫で冷やし固めます。

  • 生クリームを7分立てし、(5)で残した抹茶を加えてよく混ぜます。
    (6)の寒天の上にあずき缶・生クリーム・アイスクリームを盛り付け、甘納豆をトッピングします。

ポイント

  • 角寒天を使用する場合は、角寒天1/2本(4g)で代用可能です。

桃とヨーグルトの寒天

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

桃とヨーグルトの寒天

材料【6人分】

(桃のコンポート)

大きめの物2個
600cc
砂糖 120g
桃のリキュール 20cc

(ヨーグルト寒天)

角寒天 1本
400cc
砂糖 80g
ヨーグルト 200g
牛乳 200cc
生クリーム 100cc
レモン汁 小さじ1
コンポートのシロップ 100cc

(桃の寒天)

角寒天 1/2本
150cc
砂糖 25g
コンポートのシロップ 200cc
ミント(飾り用) 少々
桃とヨーグルトの寒天

難易度難易度3

桃をどっさりと使って作りましょう!
ヨーグルト寒天の作り方もこのレシピを参考にどうぞ。

作り方

  • 材料を用意します。

  • 桃をくし型に切ります。縦に放射線状に包丁を2〜3本、種に当ててくるりと入れます。切り目に合わせて、桃をひねると種から外れます。種のくっついてるところはスプーンで外してください。

  • 鍋に水とグラニュー糖を入れかき混ぜ、桃を並べます。
    キッチンペーパーなどで落し蓋をし、沸騰してから3分ほど弱火で煮ます。ひっくり返して更に2分煮ます。
    火を止めて静かに桃の皮を剥きそのままの状態で冷まし、シロップに漬かるくらいの大きさの入れ物に移し、冷蔵庫で冷やします。

  • ヨーグルト寒天を作ります。角寒天を水(分量外)で戻し、堅くしぼって細かくちぎり、鍋に水と寒天を入れて中火にかけ、しっかり煮溶かします。

  • 分量の砂糖を加えて完全に煮溶かし、さらに1〜2分煮溶かします。鍋を火から下ろし、粗熱をとります。

  • ボウルにヨーグルト・牛乳・生クリーム・レモン汁・コンポートのシロップを入れ合わせます。更に寒天液を万能こしでこしながら入れ、混ぜます。

  • カップに入れて冷やし固めます。

  • 桃の寒天を作ります。(4)〜(5)の手順で寒天を煮溶かし、コンポートのシロップを入れ、万能こしでこします。

  • 桃のコンポートを厚さ2mm程度にスライスし、作っておいたヨーグルト寒天の上に少しずつずらして扇状に乗せ、(8)の桃の寒天を静かに流しこみます。

  • 中心にミントを飾り、冷やし固めます。

ポイント

  • 粉末寒天を使う場合は、角寒天1本に対し、粉末4gで代用可能です。

フルーツポンチ

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

フルーツポンチ

材料【6人分】
角寒天 1本
400cc
角寒天 赤 1/2本
200cc
角寒天 青 1/2本
200cc

(シロップ)

400cc
砂糖 100cc
ホワイトキュラソー 大さじ1
好みのフルーツ 適宜
ミント(飾り用) 少々
フルーツポンチ

難易度難易度2

見た目が爽やか!
夏におすすめのレシピです。

作り方

  • 材料を用意します。

  • 角寒天を水(分量外)で戻し、堅くしぼって細かくちぎります。鍋に分量の水を入れて煮立て、しっかり煮溶かします。

  • 内側を水で濡らした型に万能こしでこしながら流し入れます。

  • 赤、青の寒天も(2)(3)同様に作ります。

  • 内側をぬらした型に流し入れ、冷やし固めます。

  • シロップを作ります。鍋に水・砂糖を入れ、火にかけて煮溶かす。

  • ホワイトキュラソーを入れ、冷やします。

  • フルーツは食べやすい大きさに切ります。

  • (3)(4)を1cm程のサイコロ状に切り、器に盛ります。
    フルーツを飾りシロップを流し入れ、ミントを飾ります。

ポイント

  • 粉末寒天を使う場合は、角寒天1本に対し粉末4gで代用可能です。
  • 色寒天は長時間水につけると色落ちして着色ができません。好みの色になるよう、戻し時間で調節してください。

寒天クレームブリュレ

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

寒天クレームブリュレ

材料【6人分】
粉末寒天 2g
牛乳 400cc
砂糖 30g
卵黄 2個
生クリーム 100cc
バニラエッセンス 少々
グラニュー糖 小さじ6
寒天クレームブリュレ

難易度難易度3

寒天を使ったちょっとちょっとヘルシーなクレームブリュレ!

作り方

  • 材料を用意します。

  • ボウルに砂糖と卵黄を入れます。

  • 泡だて器で砂糖のざらつきがなくなるまでよくすり混ぜます。

  • 鍋に粉末寒天と牛乳を入れ火にかけます。

  • かき混ぜながら煮溶かします。煮立ったら弱火で2分煮て火を止めます。

  • (3)に(5)を少しずつ加えながら滑らかになるまで混ぜます。

  • 生クリームを加えます。

  • バニラエッセンスを加えて混ぜます。

  • 型に流して冷やし固めます。

  • (6)の表面に小さじ1ずつグラニュー糖をかけます。

  • ガスバーナーで少し焦げる位まで溶かします。

  • 表面がパリパリのうちにお召し上がりください。

ポイント

  • 粉末寒天2gは、角寒天1/2本(約4g)で代用可能です。
  • バーナーや焼きゴテがなければ、スプーンを熱して焦がしてもOKです。
    スプーンが黒くなるので、古くなったものを使用して下さい。

なめらか杏仁豆腐

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

なめらか杏仁豆腐

材料【6人分】
粉末寒天 4g
800cc
杏仁霜 40g
牛乳 200cc
砂糖 110g

(シロップ)

100cc
牛乳 400cc
生クリーム 50cc
砂糖 40g
杏仁霜 20g
クコの実(飾り用) 少々
なめらか杏仁豆腐

難易度難易度2

粉末寒天を使えば杏仁豆腐もなめらかに!

作り方

  • 材料を用意します

  • なべに分量の水を入れ、粉寒天を加えよく混ぜてから火にかけます。

  • 寒天の固まりが見えなくなるまで煮溶かし、砂糖を加えます。

  • ボウルに杏仁霜を入れます。(3)を少量とって加えます。

  • (4)を泡だて器でよく混ぜ合わせます。

  • (5)を(3)に加え、よく混ぜ合わせ、沸騰直前まで温めたら火から下ろして荒熱を取ります。

  • (6)に牛乳を加えます。水で濡らした器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。

  • シロップを作ります。なべに杏仁霜以外の材料を入れ煮溶かします。

  • (8)の一部をボウルにとって杏仁霜を加えて溶かし、なべに戻して混ぜます。沸騰直前で火を止めてこし、冷蔵庫で冷やします。

  • 器から杏仁豆腐をスプーンなどですくって小皿に盛ります。

  • シロップを適宜かけクコの実を飾ります。

ポイント

  • 角寒天を使う場合は、寒天1本で代用可能です。
  • 杏仁霜は非常に溶けにくく、直接なべに加えるとダマになったりなべ底で焦げ付いたりする事があります。
  • 牛乳は熱いうちに加えると分離する事があるのでご注意ください。

◇一口メモ◇
※杏仁はアンズの種の核のことで、本来はこれを粉末にしたものです。
市販されているものはこの杏仁の粉末とでんぷん(コーンスターチ)を原料にしてつくられた粉が多いです。

巨峰の赤ワイン寒天

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

巨峰の赤ワイン寒天

材料【6人分】
角寒天 1本
400cc
砂糖 50g
巨峰(種無し) 200cc
赤ワイン 100cc
巨峰の赤ワイン寒天

難易度難易度2

ごろごろ巨峰が入って食感も楽しい!

作り方

  • 材料を用意します。

  • 巨峰は皮をむきます。

  • 皮はとっておいてください。

  • 角寒天を水(分量外)で戻し、堅くしぼって細かくちぎります。鍋に分量の水とちぎった寒天を入れて煮立て、しっかり煮溶かします。

  • (4)に砂糖を入れます。

  • 続いて巨峰の皮を入れ、30秒ほど煮て火を止めます。

  • 粗熱をとってから赤ワインを入れます。

  • 万能こしでこしながら(2)のぶどうと合わせ、ひと混ぜします。

  • 直径5cm位の器にラップを敷き、ぶどうと寒天液を均一に流し入れます。

  • ラップの口を絞って輪ゴムで止め、冷やし固めます。

  • ラップをはずし器に盛ります。

ポイント

  • 粉末寒天を使う場合は、粉末4gで代用可能です。

紅白かん

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

紅白かん

材料【8人分】

【A】

角寒天 1本
200cc
牛乳 300cc
砂糖 80g
バニラエッセンス 少々

【B】

角寒天 1本
200cc
赤ワイン 100cc
砂糖 80g
紅白かん

難易度難易度1

紅白の見た目がおめでたい感じ!
お祝いごとにおすすめのレシピです。

作り方

  • 材料を用意します。

  • 【A】を作ります。角寒天を水(分量外)で戻し、堅くしぼって細かくちぎります。

  • 鍋に水と(2)を入れて煮立て、しっかり煮溶かします。砂糖を加え煮溶かし、火を止めます。

  • 人肌(30度〜40度)に温めた牛乳を加えます。

  • (4)にバニラエッセンスを加え、混ぜ合わせます。

  • 内側を水で濡らした型に万能こしでこしながら流し入れ、冷やし固めます。

  • 【B】を作ります。【A】と同様に煮溶かします。砂糖を入れて煮溶かし、火からおろして赤ワインを入れます。

  • 内側を水で濡らした型に万能こしでこしながら流し入れます。

  • 冷やし固めます。

  • 【A】【B】ともにお好みの大きさに切り分け、盛りつけます。

ポイント

  • 角寒天1本につき粉寒天4gで代用可能です。

メロンカップの豆乳かん

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

メロンカップの豆乳かん

材料【6人分】
角寒天 1本
200cc
豆乳(牛乳でも可) 200cc
砂糖 50g
バニラエッセンス 少々
メロン 1/2個

(シロップ)

300cc
砂糖 70g
レモン汁 大さじ1
ミント(飾り用) 少々
メロンカップの豆乳かん

難易度難易度3

メロンを大胆に使った見た目も楽しいレシピです。

作り方

  • 材料を用意します。

  • メロンは種を除き、くりぬき器で丸くくりぬきます。

  • 残りの実をスプーンですくい取ります。

  • 種の周りにも汁が多いので、捨てずに実と一緒にしておきます。

  • すくい取った実を裏ごしします。(ミキサーのある場合は実をミキサーにかけ、裏ごしします)

  • 角寒天を水(分量外)で戻し、堅くしぼって細かくちぎります。鍋に分量の水を入れて火にかけます。

  • 寒天を煮溶かしてから砂糖を加えます。

  • 火を止め、人肌(30度〜40度)に温めた豆乳を加え、混ぜ合わせます。

  • (5)のメロン果汁に(8)の豆乳かんを万能こしでこして混ぜ合わせます。

  • バニラエッセンスを加え混ぜます。

  • 内側を濡らした型に流し入れ、冷やし固めます。

  • (11)の寒天を好みの大きさに切り、くりぬいたメロンと一緒にメロンカップに盛ります。シロップを注ぎミントを飾ります。

ポイント

  • 粉寒天を使う場合は、粉末4gで代用可能です。

寒天味噌汁

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

寒天味噌汁

材料【4人分】
糸寒天
(お好みで量を調節してください)
10g
味噌汁
(普段お召し上がりになっているものをご用意ください)
4人分
寒天味噌汁

難易度難易度1

いつもの味噌汁+糸寒天、
手軽に寒天味噌汁のできあがり!

作り方

  • 糸寒天は4cm位にハサミで切ります。

  • (1)を水洗いしてからたっぷりの水で5分程浸します。

  • (2)を水切りをして固くしぼります。

  • お好みの具で味噌汁を作り、お椀に味噌汁を盛ってから(3)の糸寒天を入れます。

寒天茶(抹茶)

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

寒天茶(抹茶)

材料【1人分】
粉末寒天 1〜2g
抹茶 3g
熱湯 180cc
寒天茶(抹茶)

難易度難易度1

ダイエットにもおすすめの簡単レシピ!

作り方

  • 材料を用意します。

  • カップに抹茶と熱湯を入れます。

  • よく混ぜます。

  • 粉寒天を入れ、よく混ぜます。

  • 熱いうちにお召し上がりください。

ポイント

  • 冷めるとカップの底に粉寒天が残る場合があるので作ったらすぐお召し上がりください。

寒天入りコーンスープ

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

寒天入りコーンスープ

材料【4人分】
粉末寒天 4g
玉ねぎ 中1個
牛乳 300cc
クリームコーン缶 190g
固形ブイヨン 1個
少々
コショウ 少々
バター 10g
パセリ 適宜
寒天入りコーンスープ

難易度難易度3

寒天入りでお腹の満足度もアップ?

作り方

  • 材料を用意します。

  • 玉ねぎをみじん切りにします。

  • 鍋にバターを入れ中火にかけます。

  • バターが溶けたら玉ねぎを加えて炒めます。

  • 玉ねぎが透明になるまで炒め、牛乳・固形ブイヨンを入れます。

  • 固形ブイヨンが煮とけたらコーンクリームを加えます。

  • 再び煮立ったら塩・コショウで味を調えます。

  • (7)に粉寒天を加えて混ぜます。

  • 器に盛り、パセリを浮かべ、温かいうちにお召し上がりください。

ポイント

  • 冷めて固まってしまった場合は、弱火で温めてからお召し上がりください。

寒天入りご飯

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

寒天入りご飯

材料【4人分】
角寒天 1/4本
お米 3合
寒天味噌汁

難易度難易度1

ご飯と一緒に炊くだけ!
手軽に食物繊維を摂取しましょう!

作り方

  • 角寒天を水で軽くもむように洗い、たっぷりの水でもどします。
    やわらかくなったら、しっかりと水分をしぼって小さくちぎっておきます。

  • 炊飯器に研いだお米と寒天を入れ、普段と同様の水加減で炊きます。

ポイント

  • 粉末寒天を使う場合は1g、細寒天を使う場合は2gで代用可能です。

フレッシュトマト寒天

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

フレッシュトマト寒天

材料【4人分】
角寒天 1本
トマト(大) 3個
フレッシュトマト寒天

難易度難易度2

フレッシュトマトで作るトマト寒天。
少し手はかかりますが、その味わいは新鮮なトマトならではです。トマトが旬の夏場におすすめ!

作り方

  • 材料を用意します。

  • 角寒天をたっぷりの水でもどします。やわらかくなったら、しっかりと水分をしぼって小さくちぎっておきます。

  • トマトを熱湯につけ、湯むきします。

  • 種を取り、こし器や茶こしでこします。

  • 湯むきした実をざく切りにします。

  • 鍋に(4)のこし汁と(5)を入れ、ゆっくりとかきまぜながら煮立て、ピューレ状にします。

  • ちぎった寒天を入れ、寒天を完全に煮溶かします。

  • 器に流しいれ、冷まします。

  • 固まったら食べやすい大きさに切り、器に盛り付けバジルを添えます。

ポイント

  • ピューレ状にする際、少し種を残して食感を楽しむのもおすすめです。
  • 寒天は室温で固まるので、出来たらすぐに容器に移します。
  • 流し入れた型に流水をあてると固まる時間が短縮できます。
  • 粉末寒天を使う場合は、粉末4gで代用可能です。

糸寒天と野菜の炒めあえ

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

糸寒天と野菜の炒めあえ

材料【6人分】
糸寒天 10g
にんじん 50g
もやし 50g
にら 1束
ごま油 小さじ1
にんにく 1かけ
しょうが 1かけ

【A】

薄口しょうゆ 大さじ1と1/2
砂糖・ごま油 各大さじ1/2
少々
コショウ 少々

(飾り用)

いり白ごま 大さじ2
1/2本
糸寒天と野菜の炒めあえ

難易度難易度2

糸寒天の食感も楽しめる野菜炒めです。

作り方

  • 材料を用意します。

  • 糸寒天を水洗いしてから、たっぷりの水に10分程つけて戻します。

  • 水けをしっかり絞り、4〜5cmの長さに切ります。

  • 葱は白い部分を縦にせん切り(白髪葱)にして水にさらし、シャキッとしたら水けをきります。

  • にんじんは4〜5cmの長さに細かく切ります。

  • にらは4〜5cmの長さに切ります。もやしは洗って水けを切ります。

  • 大きめのボウルに【A】を合せて混ぜます。

  • フライパンにごま油を熱し、にんにくとしょうがを炒め、香りがたったら(5)(6)の野菜を順に加えてさっと炒めます。

  • (7)のボウルに(8)を入れて合え、(3)の糸寒天を加え、全体を合えて味をからませます。

  • 器に盛っていりごまをふり、白髪葱を飾ります。

ポイント

  • (8)の際、火の通り辛いにんじんから炒めます。

トマト寒天の冷製パスタ

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

トマト寒天の冷製パスタ

材料【2人分】

(トマト寒天)

トマトジュース(有塩) 250cc
粉末寒天 2g
極細パスタ 200g
マッシュルーム 5個
玉ねぎ 小1個
にんにく 1/2片
オリーブオイル 大さじ1
小さじ1
こしょう 少々
砂糖 小さじ2
粉パルメザンチーズ 大さじ2
バジル 5〜6枚
バジル(飾り用) 適宜
トマト寒天の冷製パスタ

難易度難易度3

トマト寒天を使ったヘルシーな冷製パスタ。

作り方

  • 材料を用意します。

  • トマト寒天を作ります。トマトジュースを鍋に入れ、粉寒天を入れて混ぜ、中火にかけます。煮立ったら弱火にして混ぜながら2分かけて煮溶かします。

  • (2)を型に流し入れて固めます。

  • フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ火にかけます。にんにくがキツネ色になるまで炒めます。

  • みじん切りにしておいた玉ねぎ・マッシュルームを入れ炒めます。

  • (5)を小さじ1の塩とこしょうで味付けをし、冷やします。

  • トマト寒天をボウルに入れ泡だて器であらくつぶします。

  • (7)にみじん切りにしたバジル・粉パルメザンチーズ・(6)を入れて混ぜます。

  • 塩(分量外)をひとつまみ入れた熱湯にパスタを入れてかために茹でます。

  • 冷水にとって手早く冷やし、水気を切り、(8)の半量をからめます。

  • (10)を器に盛り、(8)の残りをかけます。パルメザンチーズをかけバジルを飾ります。

ポイント

  • トマト寒天を作るとき、角寒天を使用する場合は1/2本で代用可能です。

寒天入りリゾット

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

寒天入りリゾット

材料【2人分】
粉末寒天 2g
1合
マッシュルーム 4個
トマト 1/2個
コンソメ 500cc
塩・こしょう 適宜
きざみパセリ 少々
寒天入りリゾット

難易度難易度3

ちょっとおしゃれなリゾットも寒天入りで。

作り方

  • 材料を用意します。

  • マッシュルームはみじん切り、トマトは小さい角切りにします。

  • 米は洗ったら研がずに、バターで炒めます。

  • マッシュルームを加え共に炒めます。

  • コンソメは温めておき、(3)に少しずつ入れます。

  • さらに粉寒天を入れ混ぜます。

  • よく混ざったら、鍋の蓋をし、米の芯が無くなりふっくらするまで煮ます。

  • 塩・こしょうで味を整えます。

  • 角切りのトマトを乗せ、きざみパセリを飾ります。温かいうちにお召し上がりください。

ごま豆腐

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

ごま豆腐

材料【6人分】
角寒天 1/2本
だし汁 300cc
豆乳 300cc
小さじ1/3
練りごま(白) 100g
おろしわさび(薬味) 適宜

(つゆ)

だし汁 50cc
みりん 小さじ1
薄口しょうゆ 小さじ1/2
少々
ごま豆腐

難易度難易度2

なめらかな食感を楽しめます。

作り方

  • 材料を用意します。

  • 角寒天を水(分量外)で戻し、堅くしぼって細かくちぎります。鍋にだしとちぎった寒天を入れ、しっかり煮溶かします。

  • (2)に塩を加えます。

  • 人肌に温めた(30度〜40度)豆乳を入れ混ぜて火から下ろします。

  • 練りごまを入れたボウルに(4)を万能こしでこして入れ、混ぜます。

  • 内側を水で濡らした型に(5)を流し入れ、冷やし固めます。

  • つゆを作ります。鍋につゆの材料を合わせ、一煮立ちさせて冷やします。

  • 6等分に切り分け、つゆをかけてわさびを添えます。

ポイント

  • 粉末寒天を使用する場合は2gで代用可能です。

かぼちゃ豆腐

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

かぼちゃ豆腐

材料【6人分】
角寒天 1/2本
だし汁 200cc
小さじ1/2
かぼちゃ 200g(正味)
かぼちゃの種(飾り用) 適宜

(つゆ)

だし汁 50cc
みりん 小さじ1
薄口しょうゆ 小さじ1/2
少々
かぼちゃ豆腐

難易度難易度2

電子レンジを使用するので意外と簡単?
かぼちゃが余ってしまった時などに試してみて!

作り方

  • 材料を用意します。

  • かぼちゃは皮・種・ワタを除き、一口大に切り、ラップに包んで6〜7分電子レンジにかけます。

  • (2)を熱いうちにつぶします。

  • 角寒天を水(分量外)で戻し、堅くしぼって細かくちぎります。鍋にだしとちぎった寒天を入れて煮立て、しっかり煮溶かします。

  • (4)に塩を入れ混ぜます。

  • (3)に(5)を入れて混ぜます。

  • 内側を水で濡らした型に(6)を万能こしでこしながら流し入れます。

  • 冷やし固めます。

  • つゆを作ります。鍋につゆの材料を合わせ、一煮立ちさせて冷やします。

  • (8)を6等分に切り分け、つゆをかけてかぼちゃの種を飾ります。

ポイント

  • 粉末寒天を使用する場合は2gで代用可能です。

帆立と三つ葉の寄せ物

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

帆立と三つ葉の寄せ物

材料【4人分】
角寒天 1本
だし 400cc
ほたて缶(小) 1缶
三つ葉 適宜
小さじ1/2
小さじ1
レモン醤油、
又はわさび醤油
適宜
帆立と三つ葉の寄せ物

難易度難易度2

おもてなしに最適。
見た目も美しい寒天寄せです。

作り方

  • 材料を用意します。

  • 三つ葉を熱湯で湯がき、1cm位に切ります。ほたて缶は汁と身を分け、身は細かくほぐします。

  • 角寒天を水(分量外)で戻し、堅くしぼって細かくちぎります。

  • 鍋にだしと(3)を入れて煮立て、しっかり煮溶かします。

  • 更に塩・酒・ほたて缶の汁を入れ、火を止めます。

  • 万能こしでこします。

  • (6)を水で濡らした型に流し込みます。

  • (7)にほたて缶の身を一面に広げ入れます。

  • (8)の上に三つ葉を散らし、冷やし固めます。

  • 型から取り出し、好みの大きさに切ります。三つ葉の緑が上になるように盛り付け、レモン醤油、またはわさび醤油でいただきます。

ポイント

  • 粉末寒天を使用する場合は4gで代用可能です。

焼き茄子の寒天寄せ

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

焼き茄子の寒天寄せ

材料【6人分】
角寒天 1/2本
300cc
そばつゆ(市販/2倍濃縮タイプ) 100cc
なす 3本
しょうが 適宜
焼き茄子の寒天寄せ

難易度難易度2

なすの美味しい季節におすすめの一品です。

作り方

  • 材料を用意します。

  • なすはガクを切り落とし、包丁で縦に3〜4本切り込みを入れ、網またはオーブントースターで皮が焦げるまで焼きます。

  • 粗熱が取れたら、皮をむいて縦に4等分にします。

  • (3)を型に並べます。

  • 角寒天を水(分量外)で戻し堅くしぼって細かくちぎります。鍋に水とちぎった寒天を入れて煮立て、しっかり煮溶かします。

  • (5)にそばつゆを加えてよく混ぜます。

  • (6)を万能こしでこしながら流し入れます。

  • 冷やし固めます。

  • 一口大に切り、おろしたしょうがを乗せます。

糸寒天の香味和え

おすすめ寒天レシピ集 お手軽レシピからおもてなしに使える本格レシピまで。

糸寒天の香味和え

材料【4人分】
糸寒天 10g
きゅうり 1本
にんじん 40g
みょうが 3個

(合わせ酢)

大さじ3
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1.5
ごま油 大さじ1
青しそ 3枚
にんにく 1/4片
糸寒天の香味和え

難易度難易度2

糸寒天と野菜を使ったヘルシーメニュー。

作り方

  • 材料を用意します。

  • 糸寒天は4cm位にハサミで切ります。

  • (2)を水洗いしてからたっぷりの水で5分程浸します。

  • (3)を水切りをして固くしぼります。

  • みょうがを千切りにし水に浸しアク抜きし、水切りをして固くしぼります。

  • きゅうり・にんじんは細切り、青しそ・にんにくはみじん切りにします。

  • 合わせ酢の調味料をボウルに入れ、よく混ぜます。

  • (6)の材料をボウルに入れ混ぜます。

  • (8)に(7)を入れよく和えます。

  • 器に盛リ付けます。

ページトップへ